2010年04月19日

アバター

ようやく観ました。
なんとなく未来を感じた!

でも映画の前に観た『バイオハザード4』(3D)の予告の
インパクトが強すぎた。
あのシーンだけで『アバター』を超えていた気がせんでもない。


結局『アバター』に関しては、IMAX3D版が観れなかったことが
ひたすら悔やまれる。
川崎の109シネマズまで行くつもりだったんだけど
なんだかんだで予定が合わず、公開終了してしまった。
どのくらいの違いがあったんだろう。気になる。
posted by STAFF at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月17日

AD

大学の同級生が
キー局のADとしてテレビに映ってるのを観た。

違和感を覚えそうなものだけど、
そうでもなかった。

彼はあの場にいるべくして
いる人なのかもしれんなぁ。
posted by STAFF at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月08日

ヴィクトリアマイル

たまには競馬の話。
賭けはしないが馬は好き。ヒヒン。

今年のヴィクトリアマイルは、
ブエナビスタVSレッドディザイア!!
かも!!

こないだのドバイも、生中継で見てたんです。
あの2頭は凄い!対決が楽しみ。

そいや競馬場で初めて見たGIレースが、
昨年のヴィクトリアマイルだった。
ウオッカの7馬身ぶっちぎりを目の前で見た、あの感動。
忘れられん。
今年も面白いレースになるといいね。
posted by STAFF at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月03日

トップガン

デジタルリマスター版の『トップガン』を買ってもーた!
Blu-rayのやつ。やっぱ最高です!!!

パラマウントって以前、HD-DVDと独占契約みたいのを結んでたから
HD-DVD版『トップガン』は発売されてたんだけど、
確かBlu-ray版は無かったような。
その後HD-DVDが消えてしまって、どーなったのかしらと
気になっておりましたが、ちゃんとBlu-ray版を発売したらしい。

『トップガン』は私が初めて観た実写映画で、
自分の戦闘機好きもここから始まっている。
2005年にデジタルリマスター版が劇場公開になった時は
はるばる入間まで友人と観に行ったものです。


つーかその友人、途中で思いっきり寝始めたからね。
真ん中へんを全部すっ飛ばして、後半で起きて
「あれ?なんで死んじゃったの」とかぬかしおるからこの畜生。


確かにドラマとしては王道すぎちゃってアレな部分もあるが、
トップガンの目玉はやはり戦闘機。生々しいドッグファイト。
もうカッコよくてカッコよくて。最高にも程がある。


台詞も諸所でいちいち素敵。個人的にはマーヴェリックの
『Hey, Slider …[sniffs]… You stink!』が一番好き。スカッとする。
他にもバイパーVSマーヴェリックの空中戦での、
『Come on, come on. Keep coming!』と誘い続けるバイパーの
台詞もカッコええ。バイパーみたいなおっちゃんに憧れる。


音楽もいいね!!!
あまりに好きすぎて、高校の時友人と撮った自主映画で
BGMに使ったくらい。

選曲は私がやったんだけど、友人も「曲がカッコいい」と
大層気に入った様子で……


……友人?

あーた、なんで寝てんの。
posted by STAFF at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月01日

ついったー

知り合いが結構やってるけど、
手を出す勇気がない。

だう!
posted by STAFF at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月30日

リスト

【修理・買い替え候補】
・パソコン
・ビデオカメラ
・食器洗い機
・洗濯機
・自宅(対処済)


【既に逝った物】
・PSP
・ウォシュレット(水タンク爆発)



困ったワァ…。
PSPが一番困ったワァ…。
posted by STAFF at 00:10| 日記

2010年03月28日

プライベートの話

映画関係以外の話を、
このブログにほとんど書いたことがない。

でも日々、私も色々なことを考えたり思ったりしているわけで、
中には「これ書いてみたいナァ」というネタもあったりなかったり。
大体映画関係は撮影してる時以外ほとんど書くことな

これからは映画以外のことも交えながら日記を書く、
ということにして、更新頻度もっとを上げてみようかなぁ。
持続力が無いのでうまくいくか分からんけど……。
匿名の別のブログを持っててmixiもやってるとか言えな
posted by STAFF at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月27日

深夜電話

友人との深夜の電話。
次回作について長時間話し合う。

ある程度の方向性が見え、
「これ面白いね!」てことになって
電話終了。




翌日。




十分に睡眠をとった上で、改めて思い起こす。
本当にあのアイディアでいけるのか。





……。


深夜って怖いね怖い!!!!
posted by STAFF at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月29日

次回作

早くも次回作のことを考え始めてます。


まだ今作の公開もできてないのにネー。バカダネー。




鈴木研一郎オフィシャルサイト
http://suzukikenichiro.com/
映画『街の音、なにがしの唄』公式サイト
http://suzukikenichiro.com/machi-no-oto/index.html
posted by STAFF at 23:05 | TrackBack(0) | 日記

2010年01月01日

2010年

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

2009年は、出会いの多い、素晴らしい一年でした。

多くの方々に支えられ、こんな恵まれてていいのかってくらい
幸せな日々を過ごすことができました。
皆様、どうもありがとうございました。

2010年はそれを超えるような、やばいくらい素晴らしい一年にしたいと思います。

今年も何卒、宜しくお願い申し上げます。


鈴木研一郎オフィシャルサイト
http://suzukikenichiro.com/
映画『街の音、なにがしの唄』公式サイト
http://suzukikenichiro.com/machi-no-oto/index.html
posted by STAFF at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月27日

『街の音〜』特設ページ本公開

お疲れ様です。
さて、本日より『街の音、なにがしの唄』特設ページが
いよいよ「本公開」という形になりました。


あ、今まで「仮公開」だったんです。一応。

知らなかったでしょ?私も忘れかけてました。ケ。


新たに予告編が公開になりましたので、
是非ご覧くださいませ。


鈴木研一郎オフィシャルサイト
http://suzukikenichiro.com/
映画『街の音、なにがしの唄』公式サイト
http://suzukikenichiro.com/machi-no-oto/index.html
posted by STAFF at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月13日

制作姿勢

※なんか自分らしくないので、
 今回からブログを敬語で書くのやめるよ!決めたんだから!


サテ。
数年ぶりに、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を観た。
あまりに面白くて、続けてパート2、3も観た。

超面白い。
すんげー面白い。
なんでこんなに面白いんだ。


それから、勇気を貰った。
これからの映像制作の姿勢に関して。


自分は、ものすごい矛盾を抱えて作品を作っている。

その悩みに押しつぶされそうになることがしばしば。
制作姿勢を変えようか、悩むこともしばばば。
ばば。



でも変えなくていいんだ、と。
この作品がこんなに面白いんだから、
私も今のままでいいんだ、と思えた。




『バック・トゥ・ザ・フューチャー』は

夢があって、
ユーモアがあって、
話がクッキリしてて
展開もはやくて、
役者の演技も台詞もハッキリとしてて、
音楽もたくさん使ってて、
編集もカッチリしてて、
まさにエンターテインメント作品で。



決して



全体的にタッチが暗くて、展開がゆっくりで、
役者の演技もボンヤリして
「自然な演技」だか何だかをしてて、
「間」というものを見せる為の長回しがあって、

病気とか怪我とか犯罪とか血とか
身体的障害とか精神疾患とか自殺とか
生々しい濡れ場とか
人間の狂気とか

普段から皆が目を背けているような部分を
敢えてさらけ出すことで
「人間の真の部分」みたいな所にスポット当てて、
「深い」作品にしようとするような


そんな姿勢は微塵も感じられなかった。



私は芸術家ではないし、
何かを主張したり、
世の中を変えるために作品を作りたいわけじゃない。
目的はまったく別の所にある。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』は
そんな私の背中を押してくれた。

「いいんだよ」と。
夜回り先生バリに。





結局結論として、何が言いたいかというと





デロリアン乗りたい。



鈴木研一郎オフィシャルサイト
http://suzukikenichiro.com/
映画『街の音、なにがしの唄』公式サイト
http://suzukikenichiro.com/machi-no-oto/index.html
posted by STAFF at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月03日

鈴木研一郎でございます

初めまして。鈴木研一郎と申します。
祝・HP開設!ということで、ブログも早速更新です。

さて。

12月3日は、自分にとって記念すべき日になりそう。
とうとう動き始めてしまいました。ワナワナ

鈴木研一郎.com

鈴木研一郎の映像制作活動における最新情報、その他諸々
余すところ無くお伝えしていく所存です。
本日より末永く、宜しくお願い申し上げます。


まず、このHPを作ってくださった仲田天使。氏に
心から感謝。
とても素敵なHPで……
いや、とても鼻息バッフーンなHPで。ネー。
これからも宜しくお願い致します。
しかしなんですかねバッフーンて。未だにピンと来てません。
馬っフン


さて、『街の音、なにがしの唄』についてですが
ただいま鋭意製作中となっております。
まさかこんな長期に渡る撮影になるとは……。
予告編も近日公開予定です。もう少々お待ちくださいませ。



鈴木研一郎オフィシャルサイト
http://suzukikenichiro.com/
映画『街の音、なにがしの唄』公式サイト
http://suzukikenichiro.com/machi-no-oto/index.html
posted by STAFF at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記