2012年09月07日

『プレイヤーズ!!』写真展を開催します!

浜松市東区のフォトカフェさんにて、
映画『プレイヤーズ!!』写真展を開催いたします。


≪「映画『プレイヤーズ!!』写真展」詳細≫
期間:2012年9月16日(日)〜2012年9月30日(日)
会場:PhotoCafe and Gallery Barrage
   浜松市東区上西町1332-1
時間:11:00〜19:00 ※第2、第4金曜日 11:00〜22:00
電話:053-443-8283

※9月の定休日は3、4、10、17、18、24日です。

詳細はこちら



展示されるのは、3名のスチル担当カメラマンによる
至極の写真たちです。
9ヶ月にも及ぶ長期撮影期間において
浜松各地で行われたロケの様子や、
キャスト・スタッフらが試行錯誤しながら
成長していく姿が収められています。


さらに写真展最終日には
スチル3名+キャスト+監督によるトークイベントを
ご用意しております。


≪トークセッション詳細≫
日時:9月30日(日)15:00〜
会場:PhotoCafe and Gallery Barrage(店内)
出演:スチル担当3名・ゲンジョウ(虎あげは。。)・監督
内容:トークセッション

映画のロケにおけるスチル撮影、という
特殊な経験について、
キャストや監督サイドの話も交えつつ
語っていただく予定です。


フォトカフェさんは、ギャラリーはもちろん
コーヒー、お食事、デザートまで大変充実。
「夢ポークのライスボウル」は本当にオススメです。

目で楽しみ、耳で楽しみ、舌で楽しめる、
映画『プレイヤーズ!!』写真展@フォトカフェ、
皆様のお越しをお待ちしております。

2012年08月30日

バナーができました!

映画『プレイヤーズ!!』オフィシャルサイトの
バナーができました。
遅くなりましてすみません。

まずは3種類ご用意いたしましたので、
いろんな場所に貼りまくっちゃってくださいね!

300250bana.jpg

46860bana.jpg

23460bana.jpg

2012年08月28日

FMHaro!にちゃっともーもーが出演!

8月29日(水)19:20より、
FMHaro(76.1MHz)「しゃべりば☆ナイト」に
『プレイヤーズ!!』メインキャスト、ちゃっともーもーがゲスト出演!


映画についてのお話やちょっぴり生歌もありそうな予感、だそうです。
楽しみですね。是非お聴きください。

2012年08月02日

「夏の芸術祭」出演者!

明日から始まる「夏の芸術祭」!
映画『プレイヤーズ!!』キャストの出演情報は以下の通りです!
芸術祭出演者一覧



8月3日(金)ソラモステージ

畑中摩美 /ギター弾き語り 18:30〜19:00



8月4日(土)ザザステージ

Odatalites(山口弘史・小田知典) /ロックンロール 16:10〜16:40



8月5日(日)ザザステージ

遠州スーパーギタートリオ(Hase) /スパニッシュギター 18:10〜18:40




また8月4日(土)・5日(日)、「thread写真展 8→16」ブース内にて
『プレイヤーズ!!』スチル写真を展示予定!
皆様ぜひご覧くださいませ!

2012年07月27日

「夏の芸術祭」ブースにて、映画『プレイヤーズ!!』写真展示!

お疲れ様です、鈴木です。

8月に、浜松・ザザシティ前をホコテンにして行う
巨大イベント、「浜松夏の芸術祭」が今年も開催されます!
サイトはこちらへ。

その中で映画『プレイヤーズ!!』のスチル写真が公開されますので、
お知らせいたしますね!


8月4日(土)・5日(日)
「thread写真展 8→16」ブース内にて
専属のスチルさん方4名(小林さん・大杉さん・辻本さん・片岡さん)が撮影された
『プレイヤーズ!!』のスチル写真を展示します。


位置的には、まずザザ西館と中央館の間の道に立って、そのまま広い通りを横断します。
そうすると「アートギャラリー」がズラッと並んでいて、その一番左端です。横断歩道の横!


なにやらこのブースは、

「写真という見えない糸で繋がった、フォトグラファー16人の写真展」

ということで(ヒューッ!)
その中の4人が『プレイヤーズ!!』に
携わってくださったということなんですね。すんばらしい!
皆様ぜひともご来場くださいね!


あ。「夏の芸術祭」といえば、
毎年、音楽ライブも大変充実しておりますね。
今回は映画キャストたちも数多く出演予定です!
こちらはまた改めて告知いたします!

2012年07月26日

iphoneなどのスマホからのHP閲覧について

鈴木です。
これを言うのを忘れてました。

現段階での『プレイヤーズ!!』オフィシャルサイトは
flashを使ったものになっておりますので
スマホからご覧になるのはちょっと厳しいかもしれませんね!

この問題については本公開の時に改善するとして……
今はPCから閲覧することをお勧めいたします!

オフィシャルサイト仮公開のお知らせ!&作品ロードショー確定!

なんだか、このブログも急に雰囲気が変わりましたねー。


実はこの度、映画『プレイヤーズ!!』のオフィシャルサイトが
仮公開となり、それに合わせてブログも大きく
モデルチェンジした次第です!

HPにはブログ右上の「HOME」ボタンもしくは
下記リンクよりアクセスすることができます!


http://players-the-movie.com/


あくまで仮公開ということで、コンテンツの数がまだまだ少ないです。
今後の充実ぶりに乞うご期待!またお知らせいたしますね!



そしてそして!
ついに映画『プレイヤーズ!!』ロードショーが確定いたしました!!!


2012年10月27日(土)より

浜松・シネマイーラにてロードショー!!



いやあ、本当に喜ばしい!!


ここから公開に向け、浜松各所で様々なことが起こっていきます。
皆様楽しみにしていてくださいね!!

2012年07月06日

K-MIX「神谷幸恵の独立宣言」にて川口氏特集!

7月6日(金)放送予定の
K-MIX「神谷幸恵の独立宣言」(21:30〜22:00)は
映画『プレイヤーズ!!』メインキャストの一人、
「川口直久特集」です!

楽曲オンエア、音楽、映画とそれにまつわる地元の話など、
盛りだくさんの30分。
映画の楽曲もオンエア予定!

詳細は、川口氏のブログにて!

2012年07月02日

K-MIX「Radio the Boom!」で川口氏コメント&楽曲!

7月2日放送予定、K-MIX「Radio the Boom!」
(16:07〜18:55)の番組内で
映画『プレイヤーズ!!』メインキャスト、
川口直久氏のコメントと楽曲が流れる予定です。

是非お聴き逃しなく!

2012年07月01日

クリエイターズマーケットIN NAGOYAにて写真&映像公開!

6月30日、7月1日と行われた、
「クリエイターズマーケットIN NAGOYA」
ギャラリーブースK-3にて、
映画『プレイヤーズ!!』スチルと映像を公開していただきました!

スチル担当の大杉さんが長期に渡って撮影してくださったお写真の数々、
そして今回初公開となる、約20分の映画ダイジェスト版映像!
『プレイヤーズ!!』一色の二日間にしていただきました。
ありがとうございます!!!

2012年06月18日

FMHaro!にメインキャストのお二人がご出演!

明日(6月19日)放送の
FMHaro!「PLUS your Day」内のコーナー、
「MUSIC NOW」(18:00〜18:10)に、
映画『プレイヤーズ!!』のメインキャスト、
ちゃっともーもーのお二人がご出演予定です!


作品についてのお話や、劇中歌も聴けるそうです。
これは楽しみ!!

しかも公開生放送です。
皆様、up-onスタジオまで冷やかしにいきましょう!!

2012年06月13日

K-MIXに川口氏!

お疲れ様です。
監督の鈴木です。


編集作業と同時に、水面下の宣伝活動が進んでおります。
少しずつ情報も露出させていきたいところ。

詳細については公式サイトが完成すると同時に公開していくとして、
今回は今までこのブログでは触れておりませんでした、
「メインキャスト」関連の話題です。

本作品のメインキャストの一人、川口直久さんが
本日のK-MIX「2ストライク1ボール」に出演いたしました。
K-MIXのサイトはこちら

番組中、ミックスしたてホヤホヤの『プレイヤーズ』劇中歌も多数流していただきまして、
本当にありがたい限り!
パーソナリティの廣木様をはじめ、スタッフの皆様、
一緒に観覧・その後の打ち合わせに参加してくださった畑中摩美さん、
そして川口さん、本当にありがとうございました!お疲れ様でした。


川口直久さんは撮影中、並行して
K-MIX主催「神谷幸恵の独立宣言!ザ☆オーディションvol.4」に出場、
見事ソロ部門グランプリとオーディエンス賞をかっさらった、
浜松の実力派シンガーソングライターです。

現在、彼の新曲『心の世界〜inner vision〜』が
K-MIX MEGA PUSH TRACKとして毎日、オンエアされまくってます。

また5月より「スルガ銀行グループ ダイレクトワン」のCMソングにも
起用されております。
「♪シャララ 夜空に〜」て曲です。
県内の方、聴いたことありませんかしら。


静岡県内で一、二を争う勢いを持つシンガーソングライター、川口直久。
今後の動向に注目です。
彼のブログはこちら

2012年05月15日

追加撮影完了

お疲れ様です、鈴木です。
少し遅くなってしまいましたがご報告です。

4月25日、学校内ロケ、
そして5月5日、浜松まつりロケをもちまして
追加撮影は終了し、
これですべての撮影が完了したことになります。

ご協力いただいた皆様、長期間本当にお疲れ様でした。


オーディションをおこなった昨年7月より約10か月間、
フルに活動してまいりましたので、スタッフ・役者からは
「寂しい」「これからどう生活していったら」との声が
ちらほらと。大げさなようで、本当の話。

ここで出来上がった絆は、これからも続いていくわけですから
全然さびしくありませんよ!
それにまだまだ作業は残されております。
ブログには書いておりませんが、細かい活動がずっと続いているのです。
細かい部分を追加し、修正し、よりいいものを作るために
日々少しずつ動いております。


そしてここから本当に重要になってくるのが、宣伝活動です。
一般公開に向け、ガンガン宣伝していかなくてはなりません。

まさしく、ここからが本番。
これには皆様のお力添えが欠かせません。
どうぞご協力をお願い申し上げます。
詳細についてはまた改めて。

2012年05月13日

静岡新聞『この人』に監督&映画紹介掲載!

少し遅くなってしまいましたが、
5月12日の静岡新聞朝刊、『この人』のコーナーに
私鈴木研一郎と映画についての紹介記事を掲載していただきました。

オーディション募集から幾度となく記事を掲載していただき、
びぶれ浜松では特集まで組んでくださった静岡新聞さん、
本当にありがとうございます。

2012年05月01日

浜松百撰さんに掲載していただきました!

市内の有名雑誌『浜松百撰』さんの5月号、
TOPに映画『プレイヤーズ!!』と監督・鈴木研一郎についての
対談記事(100sen interview)を掲載していただいております。
ありがとうございます!
お写真もタップリ掲載、センスの良いスッキリとしたデザインの
かっこいい記事です!とても嬉しい!


こちらは無料配布の冊子となっております。

遠鉄百貨店、TSUTAYA各店舗、
JR浜松駅構内、谷島屋各店舗、市民協働センター、
アクトシティ浜松、クリエート浜松 ほか、
会員店各店舗にて配布中です。
(会員店一覧→ http://www.h3.dion.ne.jp/~h100sen/membershop.html

2012年04月03日

静岡新聞に掲載されました!

本日(4月3日)の静岡新聞に、先日の仮完成披露試写会の様子を
掲載していただきました。ありがとうございます!

しかも嬉しいのは、「浜松」の地域ニュースの欄ではなく
「県内総合」の方にドーンと載っているということ!
これは凄い。静岡新聞さんありがとうございます!!

購読されてない方は、今すぐコンビニに走りましょう!

仮完成披露試写会&新聞!

お疲れ様です、鈴木です。

というわけで、3月30日(金)、
TOHOシネマズ浜松・プレミアスクリーンにて
仮完成披露試写会が行われました。

タイトルは『プレイヤーズ!!』で確定。
長らく『はままつミュージカルフィルム(仮題)』として参りましたが
ようやく決まりました。

浜松市制100周年「100夢プロジェクト」の締めくくりとして
企画したこの仮試写会。
撮影はまだ残っているものの、ここでひとまずの終了です!

皆様、長い期間大変お疲れ様でした。
上映はブルーレイにて行いましたが、ディスクができたのが
上映の2時間前だったなんて口が裂けても言えません。

その様子を浜松経済新聞さんが取り上げてくださいました。
またYahooニュースにも転載されております。
今の所、静岡県の地域ニュースのトップです。

http://hamamatsu.keizai.biz/headline/594/
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120402-00000033-minkei-l22

facebookやmixi、twitterなどの反応を見ていると、
嬉しくてしょうがない。
だって皆、喜んでいるんですもの。うふふ。

こんな素敵な会場をご用意くださったTOHOシネマズ浜松様に
心からお礼申し上げます。ありがとうございます!!

さて、大事なのはこれからです。
まずは修正。いろんな部分を一から洗い直します。
それから追加撮影。さらには未編集のシーンについて作業を進めます。
そして本公開を目指して動き出します。

こっから正念場。今まで以上に気合入れていきます。
皆様、正真正銘のメイド・イン・浜松、『プレイヤーズ!!』を
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2012年04月02日

ようやく!

お疲れ様です、鈴木です。

ようやく色々とひと段落いたしまして、
ひっさびさに更新ができそうです。
まずはロケの様子について、3月ラストまでぶっ通しで。

2月24日、市内ダンス教室にて
近く行われる予定でした集団ダンスシーンの
下見を行いました。有楽街でのシーンにおいても
ご協力いただいた方々ですが、今回は全く違うジャンルの
ダンスとなり、なんといいますか、先生の「本領発揮」
てな感じで。ダンス自体がより伸び伸びとし、
「構成」なども感じられる、深いものになりそうです。

2月25日はバッティングセンターロケ!
急きょ決まったにもかかわらず、心よくロケ地を提供してくださった
お店側に心より感謝です。
またお店の奥様が、先日私が出席した「はままつ映画フォーラム」で
共演させていただいたある監督さんと繋がりを持っており、
なんだか感動すると共に、浜松の狭さを感じて震えました。

同日午後からは某所展望台ロケ。
撮影監督と何度か訪れているこの展望台。とにかく見晴らしがいい。
この日はあいにくの天気でしたが、ちょうど朝のシーンだったので
色を編集でいじったらかえってカッコよくなりました。よしよし。

2月26日はまず民家ロケ!
なんだかこの映画、いろんな民家を使用させていただいております。
どうもご迷惑おかけします。
映画内における重要な、回想のシーンを撮影いたしました。
最近は変な余裕、というより欲が出てまいりまして
撮影終了後にセルフパロディみたいのを撮ってます。
どんなパロディにしたら面白いか、現場の人たちがウンウンうなって
バカなことを考える。その時間が多分、その日で一番集中できてますね。

同日夜間は某公園+駅の駐輪場でのロケ。
この日は色々と問題があって、ヒヤヒヤだったのですが
一番苦労したのは騒音でしょうか。
なんであのガソリンスタンドはセルフ洗車の客が
あんなにも多いんですか。
ピーピージャージャーいいっぱなし。

3月2日は単発のシーン2つを一気に撮影。
とうとうスタッフ0の、監督と役者だけの撮影になりました。
それでも落ち着いて、照明組んだりしました。
自分の成長をちょっとだけ感じましたね。
しかし撮影当初なんかびっくりするほどスタッフが多かったのに
とうとう0ってすごいですよね。涙が出ます。

3月3日、午前中は先月26日の公園にて、簡単なシーンを撮影。
夜間は前日に引き続き、単発のシーンを2つ撮影。
住民の方にお叱りを受けながら、なんとか撮り終わりました。

夜中から午前1時くらいまで、
翌日の撮影における照明組みに立ち会いました。
こちらの希望を伝えて帰宅。

3月4日はまずビアホールロケ。
昨日深夜の照明組みを利用するシーンです。
このシーンがかっけーのなんのって。
ギャップ萌えの極地。すごくいいシーンになりました。

同日夕方からのロケは、雨天のため中止。
また翌週のロケが、別の市内のイベントと思いっきりぶつかっており
頭を悩ませる時期でもありました。
出演者も多いので、本当にスケジュール合わせが大変です。

3月9日はまたしても一人。もう涙も枯れ果てました。
この日も夜からでしたので、また一人で照明を組みました。
スタッフはいなくとも、役者さんはいらっしゃいます。
監督と、スチルさんと、役者さんだけです。
最後にセルフパロディシーンをまたやりました。
完全に頭のおかしいシーンが完成です。
シュールギャグって素晴らしい。

3月10日午前中は、朗読の収録。
この映画の非常に重要なパートに使用する音声です。
さすがイベント等で慣れてらっしゃる方は違いますね。
まことに「それっぽい」雰囲気でございました。

同日午後より、夜間の撮影のための打ち合わせのため、
現地入り。
今まで何度もプライベートで来たことのあるお店です。
そういえば、一番初めのワークショップ、親睦会を兼ねた
お食事をここで行いましたなあ……。
まことに感慨深いものがあります。夜、この大きな大きな店を
我々がいっぱいにするのです。

同日夜間は、同所にてミュージカルシーンのロケ。
浜松経済新聞さんが取り上げてくださり、
Yahooニュースにも掲載された、「鈴木さん」をテーマにした
ミュージカルシーンです。
140人超のエキストラに、キャスト5人、さらにスタッフが加わり、
170人くらいの体勢で行われまして、
この映画で最も迫力のあるロケとなりました。
皆様、本当にありがとうございます。とんでもない一体感。
人数を集めたことではなく、この出演者の一体感が素晴らしいのです。
音楽の街を肌で感じました。本当に一生懸命、かつ楽しそうに、
積極的に参加してくださいました。感謝してもしきれません。

3月11日は天竜区の山中にて、ダンスシーンのロケ。
杉が多杉。花粉症に苦しめられる出演者・スタッフ陣。
最も大変だったのは、ダンスを踊っていらっしゃった方々でしょう。
何せ始終マウスピースですからね……。
仮面の下で光る鼻水を、カメラは確実にとらえておりました。
嘘ですけど。おかげさまで、予想以上のシーンが撮れました。

夕方より、中区トンネル等にて撮影。
このロケ地は以前も使用した場所なのですが、
なぜか電球の色が変わっておりました。
いよいよLEDの波が浜松にやってきたのでしょうか。
まことに迷惑な話です。シーンが繋がらなくなるじゃないの。
迷惑といえば我々も、照明をガンガン配置していたので
許可はとっていたものの、苦情が来るのではないかと
ヒヤヒヤしつつ、コソコソと進めました。
それから撮影中、吉報が舞い込みました。
やはり我々は、凄い人と一緒に映画を撮っていたのだなあと
しみじみ思いました。

3月12日、珍しく平日ロケです。
イベントとかぶってしまって行えなかった撮影を
この日に振り替えて行いました。
この撮影はもう作品のクライマックスもクライマックス。
いよいよかーって感じで。
ロケの終わりごろ、メインキャストが大量の
バリかつお君を持って登場。昨日の「吉報」の人です。
昨日を境に「時の人」になりましたので、
サングラスかけて、SPを4,5人連れて登場するかと
思ったのですが、一人で現れました。
しかも普段乗ってる車が事故にあったらしく、
ボロい代車で来てました。よかったです。

3月17日から20日にかけては第2回東京ロケ。
下北沢・渋谷・府中にて撮影しました。
今回は浜松からスチルさんもついてきてくださり、
大変心強かったです。また年末の東京ロケで
お世話になったスタッフさんも再び集まり、
効率よく準備ができました。
しかし全てのシーンを撮り終えることはできず、
第3回東京ロケに持ち越しとなりました。
そしてこのロケで一番印象に残ったのは、
名古屋人の荒い運転でした。

3月24日は午後、また制作スタッフ一人。
夕方以降は撮影監督も合流し、一安心。
夜間は市内パブを使っての撮影。
プロの演歌歌手さんに出演していただきました。
こちらの作った歌をうたっていただいたのですが
さすがの歌唱力。感無量です。
そしてまことにユーモラスなシーンとなりました。

3月25日はエキストラを交え、某所内公園にて撮影。
メインキャストによるギター弾き語りの、
ほんわかしたロケでした。なんとなく春を感じましたね。

その日の夜は車内ロケ。これで今年度、市内のロケは終わり。
長かったですねえ……。それでも乗り切りましたね。
皆様お疲れ様でした。

翌日は日帰り、第3回東京ロケ。
撮影自体はよりスムーズに。なんとか無事終了です!!
驚いたのは、メインキャストの本気の涙を見たことです。
ああ、本当に成長しましたねー。素晴らしいです。
車も無事直ってよかったですね。
深夜、終わると同時に東名を走り、浜松へ帰りました。
車内で最後、ナレーションの収録を行い、その日は解散。
お見事でした。お疲れ様でした。ありがとうございました。

そこからは地獄のような日々。
30日、仮完成披露試写会に向けて、必死の編集です。


以上、まとめて撮影の様子をお伝えいたしました。

2012年03月16日

浜松経済新聞さん&yahooニュース掲載!

また更新が滞っております。鈴木です。
まことにもって悪い子です。

撮影のご報告の前に、まずは記事掲載についてご紹介。

以前も本作品を記事にしてくださった浜松経済新聞さんが
今回は3月10日に行われた大規模なミュージカルシーンについて
取り上げてくださいました!

またそれがyahooニュースにも転載されました。
うれしいですね!ぜひご覧くださいませ。

yahooニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120312-00000027-minkei-l22

浜松経済新聞
http://hamamatsu.keizai.biz/headline/580/

2012年03月09日

連絡の届かない方

お疲れ様です、鈴木です。

オーディションに参加・合格されたにもかかわらず、
メールが届かなくなってしまった方が数名いらっしゃいます。
アドレスを変更したり、受信拒否設定などを行ったりした方は
すぐにお知らせください。