2014年04月26日

おっくワンマン、明日に迫る!映画『ハローゼア』とのコラボもあります!

「おっくワンマン、明日に迫る!映画『ハローゼア』とのコラボもあります!」
4月27日、いよいよ明日に迫った窓枠ワンマン。
改めて、「おっく」という男の魅力とそのパフォーマンスについて、詳細にまとめてみました。
こうやって書いてみると、なかなかすごい男です。いや、かなりすごい男です。
映画『ハローゼア』では、主演「実」役をつとめました。まずはブログを読んでみてくださいー。

----------------------------------------------------------------------------------
(以下、はまぞうブログと同一内容です)


鈴木研一郎です。

2014年公開予定の浜松映画、『ハローゼア』
オール浜松キャスト、そしてロケもそのほぼ全てを市内で行っている、正真正銘の浜松映画です。
140426hamazo_1.jpg
(写真・小林淳子)

『ハローゼア』についてはこのブログでガシガシ触れていく予定なんですけれども、
今日は直前に迫った「とあるイベント」がございまして、まずはそちらについて書いていこうかと思います。
写真の向かって右側の、帽子もじゃもじゃギターの男。
映画『ハローゼア』の主演のひとり、「おっく」による、一大イベントです。


それは4月27日(日)、つまり明日ですね。
浜松窓枠にて行われるライブイベント


おっく 窓枠ワンマン2014
「音返し2」〜それでも、夢に向かって歩く〜



です。

おっくは浜松市出身のシンガーソングライター。
フィンガーピッキング奏法によるギターテクニックと
一度聴いたら忘れられない特徴的な歌声の2つを武器に、
市内、都内を中心に活動しています。

だいいちテレビ【こんにちはダイちゃんあいちゃん】の歌をうたっていたので
それで声だけは知ってる、みたいな方も多いかも。
「はろーはろー にーはおー こんにちはー だいちゃん」というアレです。


彼のフィンガーピッキング奏法によるギターについては、動画をご覧いただくのが早いですね。



おっくの腕前は相当なもので、
名誉ある「フィンガーピッキングデイ」東日本予選では2年連続の優勝、
さらに横浜赤レンガ倉庫で行われた全国大会では堂々の3位(楽曲賞)と、24歳の若さでとんでもない成果を残しています。
浜松を代表するフィンガーピッキング野郎です。


で、その声。
本当に特徴的な声をしています。なんと形容したらいいのか。

今回の映画『ハローゼア』でも彼の「声」はキーポイントです。こちらも動画でご確認いただきましょう。
フジテレビとアジア諸国で放送された番組『ASIA VERSUS』
アジア各国のテレビ局が協力して、アジアのまだ知られざる新たな音楽楽曲及び音楽クリエイターを発掘するこの番組、
おっくが日本の代表として台湾勢とVERSUSした時の様子です。
楽曲は「不眠」。


ご覧になりましたか……。

かっこいい……!!

2:34からのGACKTかっこいいい!!!!

2:34からの4秒間に、この動画の魅力の全てが凝縮されてるね。
がっくんやべーわ……。ホントやべー。

あ、おっくんもよかったです!ちゃんと睡眠とってね!



さて。その彼のワンマンライブ。質の高さはお分かりの通り、お墨付きです。
おっくのわきを固めるバンド、「ココルカケリア」の3人にも要注目。
アレンジ力、テクニック。彼らの能力に、大きな可能性を感じます。


実は私、前回のワンマンに行ってきたのですが、もう大変なことになってましたよ。
観客の心を掴む楽曲。ほとばしる情熱。ゆさぶってくるんですよホント。素晴らしかったですね。

そしてなんか知らんけど大島優子さんの話をちょいちょい挟んできましたね。AKB48の大島優子さんが大好きなんですね彼は。
どうせ27日も卒業についての話ばっかりするんでしょう。
しかし彼のギターソロ「フライングゲット」は最高です。これだけは本当に聴く価値がある!
彼のAKBトークは長くなるのであやとりでもして時間をつぶしましょうね。


今回のワンマンの、リハの様子がアップされております。
最後のあたり、例の「フライングゲット」も一瞬だけ流れますからお聴き逃しのないように。



すごく頑張ってましたね。本番が楽しみですね。
ドラムの吉田さんめっちゃ眠そうでしたけどね。
いやここまですごく頑張ってリハをしていたのでちょうどこうなったんですね。その瞬間を偶然とらえただけなんですね。


4月27日、前回よりも更なるグレードアップが期待されます。
そしてなんとなんと、映画『ハローゼア』ともコラボレーション予定!
そこには映画主演3人のうちのひとり、浜松の音楽ユニットSpoonのめぐみさんをはじめ、キャストらが数名、ゲストとして招かれ、映画の紹介をいたしますよ。ちょっと映像も流れます。ヒャー楽しみですね!
さらにさらに、おっく×Spoonめぐみによる劇中歌も聴けることになってます。映画公開前なのに!お得!!

本当は『ハローゼア』でのおっくさんの様子や、彼の演じた「実」というキャラクターについても触れたいんですけど、
なんでもかんでも詰め込むのもアレなんで、それはまた別の記事で。


てなわけで紹介してまいりました、おっく窓枠ワンマン。当日券もあります。
おっくのことを初めて知った、という方。とりあえず会場に足を運んでみてください。
浜松の一流若手ミュージシャンが生み出す、恐るべきパフォーマンス。損はしないと思いますよ。

私も会場におりますので、ぜひ声をかけてあげてくださいね!


おっく窓枠ワンマン2014
「音返し.2」 〜それでも、夢に向かって歩く〜

日時:4月27日(日曜)
16:30開場  17:30開演 (19:30時終了予定)

会場:LiveHouse浜松窓枠1F
〒430-0928 静岡県浜松市中区板屋町100-10
チケット
・前売り予約/\2500 (+ドリンク代/\500)
・当日券/\3000 (+ドリンク代/\500)

〜親子で夢について考える時間になってほしいから割引〜
@学生割引・・・高校生以下対象 受付にて\500バック

☆ダブル特典
A親子割引・・・当日親子でご来場された方! 受付にて\500バック
※併用不可

おっく ライブ会場 または ローソンチケット( Lコード 47122 )で発売中!


おっく公式ホームページ



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/94109468

この記事へのトラックバック