2013年01月19日

鈴木研一郎監督作品『ラララ・ランドリー』公開のお知らせ

鈴木研一郎です。
今回は『プレイヤーズ!!』の公開と同時期に動いていた、
別の映画のお知らせです。


この度、文化庁委託事業「ndjc(若手映画作家育成プロジェクト)」に選出・参加いたしまして、
35mmフィルムによる短編作品『ラララ・ランドリー』を製作いたしました。
合評上映会(要予約)において東京・名古屋・大阪・京都・宮城で上映、
また特別興行において東京・ユナイテッドシネマ豊洲と大阪・梅田ガーデンシネマで
それぞれで一週間ずつ公開されます。(他の選出監督の作品と同時上映)
皆様お誘いあわせの上、ぜひ劇場にお越しください。


合評上映会詳細についてはこちら
http://www.vipo-ndjc.jp/project2012/monitar_2012.html

特別興行と、プロジェクト自体のHPはこちら
http://www.vipo-ndjc.jp/

本日発売の「キネマ旬報」にも詳細が掲載されております。
ご興味あればぜひご覧ください。書店にてお買い求めいただけます。
http://www.kinejun.com/



超一流のスタッフ陣に囲まれながらの映画製作は本当に幸せでした。
またデジタルソフトを一切使用しないスタインベック等を用いた編集、
ネガ編集、タイミング、オプチカルなど、
今や「消えゆく文化」であるフィルムでの映画製作を体験することができたことは
本当に貴重であり、「映画の原点」を知る、おそらく最初で最後の機会であったろうと思います。
製作に携わった半年間を生涯忘れることはないでしょう。

作品の内容については多々思うところがあります。
具体的には書けませんが、相当苦労いたしましたし、正直かなり辛い時期もありました。

「自分の作品を撮る」とは一体どういうことなのか。
自分の甘さを痛感させられると同時に、今後について見つめ直し、改めて決意する、
いい機会となりました。
今回感じたたくさんの「悔しさ」を次に生かせればと考えている次第です。

楽曲のアレンジには『プレイヤーズ!!』響介役でもおなじみ、川口直久氏をお迎えし、
また過去の作品にも多数ご出演いただいている俳優・渡部直也氏にもご協力いただきました。
どのような楽曲、配役になっているかは、ぜひ劇場でご確認いただければと思います。

ご覧になった暁には、ぜひともご意見・ご感想等お聞かせいただければ幸いです。
それでは劇場でお待ちしております。



『ラララ・ランドリー』

出演
田中 美里、 松下 洸平
内田 和也、 阿部 久美子、駒木 根隆介

スタッフ
製作総指揮:松谷 孝征(VIPO理事長)
製作:ndjc2012事務局(VIPO)
プロデューサー:永井 正夫、 柘植 靖司
監督・脚本:鈴木 研一郎
監督補:成瀬 活雄
撮影:市川 修
照明:田中 利夫
美術:尾関 龍生
録音:高橋 義照
編集:菊井 貴繁
記録:樽角 みほり
振付:城間 ツカサ
撮影アドバイザー:鈴木 達夫
音楽・録音アドバイザー:瀬川 徹夫
作詞・作曲:鈴木 研一郎
編曲:川口 直久

制作プロダクション
永井プロジェクト

作品紹介ページ
http://www.vipo-ndjc.jp/project2012/suzuki/film.html
監督紹介ページ
http://www.vipo-ndjc.jp/project2012/suzuki/profile.html



≪合評上映会日程≫
@東京会場 2月8日(金) 角川シネマ新宿

A大阪会場 2月19日(火)  梅田ガーデンシネマ

B京都会場 2月20日(水)  株式会社松竹撮影所試写室

C名古屋会場 2月21日(木) シネマスコーレ

D仙台会場 3月20日(水・祝)  桜井薬局セントラルホール


≪特別興業日程≫
@ユナイテッド・シネマ豊洲 ※デジタル上映
 http://www.unitedcinemas.jp/toyosu/index.html
 上映日時: 3月2日(土)〜3月8日(金)
 *3月2日(土)、3日(日)15:00開映
 5作品上映終了後、監督5人によるティーチインあり
 *3月4日(月)〜8日(金)19:00開映
 上映前に監督他の舞台挨拶あり
 入場料金: 一般1,200円
 学生・シニア・クラブスパイス会員1.000円

A梅田ガーデンシネマ
 http://www.kadokawa-gardencinema.jp/umeda/
 上映日時: 3月23日(土)〜3月29日(金)レイトショー
 *詳細未定。決まり次第ndjcサイトにて発表。
posted by STAFF at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61583309

この記事へのトラックバック