2010年06月14日

竜馬におまかせ!

あの『竜馬におまかせ!』が再放送されますよ!!!

時代劇専門チャンネルですけどね!
CSうつる人は、すんげー面白いからぜひ観てください!



三谷幸喜脚色のトンでもコメディ時代劇、『竜馬におまかせ!』。
好きなテレビドラマは何かと聞かれれば、私は必ずこれを挙げます。

至る所で史実を無視する、ものすげぇドラマ。
でも歴史の大雑把な流れはちゃんと汲んでいるから、
ちゃんと行き着くところに行き着くのがまた面白い。

記録はされていないけど、
偉人たちの日常は実はこうだったかも、
あの有名な事件が起こる過程にはこんなことがあったかもよ、
という発想なわけです。
要はその結論に至るまでのプロセスを、とにかくやりたい放題、
引っかき回している。

まさに空前絶後。中身の50%はコント。
後にも先にも、こんな時代劇みたことない。


キャストもまた素敵!
坂本竜馬には、ダウンタウンの浜田雅功。
土佐弁なんて、ハナから喋る気配もない。
「ぜよ」とか「きに」とか一切言わない、コテコテの関西人坂本竜馬。
第一話から劇中で「なんで関西弁なんだ」とツッコまれます。
でもハマってるんですよね。竜馬に見えてくるから不思議。

ヒロインの千葉さなを演じる緒川たまきもまたイイ。
『トリビアの泉』のコーナー「ガセビアの沼」において、
「うそつき」と毎回言ってたあの子です。
あのネタも『竜馬におまかせ!』から来てるんではなかろうか。

現在の大河でも人斬り以蔵は人気があるようですが、
『竜馬におまかせ!』の反町隆史演じる以蔵も最高です!
渋くて、スマートで、ちょっとバカで、どことなく寂しい。
そしてやたらとウッドベースが似合う。

他にも別所哲也、とよた真帆、伊東四朗、内藤剛志など
豪華キャストに加え、三谷作品ではおなじみの
西村雅彦、梶原善、阿南健治、相島一之らも顔をそろえ、
さらには吉本つながりでさりげなく松本人志、山崎邦正らも
出演!すげえ!


さて。この再放送についてですが、
放送サイドは大河にあやかったくらいの感覚かも分からないが、
ファンにとってはとにかく貴重な機会なんです!

なんでかって、『竜馬におまかせ!』は今まで一度たりとも
ビデオ化、DVD化されていないから!!

いろんなお願い事を、賛同を集めて企業にリクエストするサイト
「たのみこむ」の国内ドラマ部門において、
『竜馬におまかせ!』DVD化希望の要望は、
何年も前からずーっと一位。

これだけ需要があるにもかかわらず、まったくDVD化される気配がないことについて
諸説飛び交っているようですが、まあとにかく出てないんです。

だから本当に貴重な機会!!
これを逃したら、次いったいいつ観れるか分かりませんよ。
むしろもう一生観れないかもしれない。
このチャンスを逃すなかれ!


CSなんかみれねーよという人は、今から電気屋行って契約すればいいじゃない!
鈴木研一郎のブログ読んでるような方なら(?)、絶対に好きだと思う!
損はさせません!

7月19日(月)より、全12話。時代劇専門チャンネルにて。
各話、昼12時と深夜0時の2回放送されます。
くわしくはこちら!
posted by STAFF at 22:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
竜馬におまかせダビングしてください。
お願いします。
Posted by 松永寛子 at 2013年08月25日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38932996

この記事へのトラックバック